月1回10分で家計管理が出来るエクセル貯金簿ーテンプレートを無料配布ー

家計管理

こんにちわ!TUMU(@tumu_simple_life)です。

この記事では

・家計簿が続かない

・毎月家計がプラスなのかマイナスなのか分からない

・今の家庭の総資産額がわかない

という方のために、月1回10分で家計管理が出来る貯金簿をご紹介します!

貯金簿とは

ちょっと難しく言うと『家計の資産管理表』です。

TUMU
TUMU

簡単にいうと、総額いくら貯金があるのか、一目見てわかるもの。

またどのぐらい貯金が増えてきたのかも見ることが出来ます。

我が家の貯金簿

あんまり可愛くないですが(笑)エクセルで作っています。

我が家の貯金簿の特徴は、純粋な老後のための貯金(iDeCoやNISA)と使用予定のある貯金(旅行費や車の購入のための貯金)を表を分けて作っています!

貯金簿のメリット

・月1回10分以内に終わる!

・貯金の残高を見て写すだけなのでズレが無い!

・現時点の貯金額がすぐにわかる!

・右肩上がりで資産が増えれば、節約のやる気が出る!
(逆に右肩下がりになるとすぐに気付くことが出来て、対策を練ることが出来る)

分類が細かく、ほぼ毎日付つけないといけない家計簿とは違い、楽に家計管理が出来るのが貯金簿です!その分、何に使い過ぎてしまったのか見えにくいというデメリットはあります。

貯金簿のつけ方・ポイント

準備するもの

・貯金額が分かるもの(通帳等)

・保険の払い戻し額が分かるもの

・投資信託や株の現在の値段がわかるもの

POINT1 貯金簿は決まったタイミングで付ける

私は家計簿締めをする月初に一緒に付けています。

貯金簿は絶対に月に1回しなければいけないものでもないので『3か月に1回』『半年に1回』など無理のないペースで大丈夫です。

ただし、給料日や引き落とし日などの関係もあると思うので、月末、月初等つけるタイミングは決めておきましょう

POINT2 資産をリストアップ。貯蓄簿には目的別に記載する

まずは通帳や投資信託などすべての資産をリストアップしましょう。

リストアップしたものを、エクセルに記載していきます。

この時、出来れば目的別に貯金額を記載できると、お金を使うときにどこのお金から使えばいいのか、分かりやすいです!

我が家はSBIネット銀行が貯蓄用口座になっています。

SBIネット銀行は1つの口座で5つの目的別預金口座を作ることができるという、貯蓄用口座にはすっごくおすすめの銀行です。

ちなみに我が家のSBIネット銀行の目的別口座はこんな感じ👇

貯蓄用口座については『貯蓄用口座を作ろう!おすすめの貯蓄用銀行口座』に詳しく書いています。

POINT3 出費が増えた理由を残す

家計簿を付けていない人は、出費が増えた理由を残しておきましょう!

毎年行うイベント事や自動車税などの税金関係で貯金が出来なかったのであれば、来年は特別費に計上し、予算を取っておきましょう!

そうすれば、毎月の貯金額が減らずに済みます。

特別費の予算の組み方については『特別費の管理方法!特別費を制する者は家計を制す!』に詳しく書いています。

やってみよう!

『貯金簿のつけ方・ポイント』を見ながら貯蓄金簿をつけてみましょう!

まだ目的別に分けていない方は、通帳ごとでもいいので資産を書き出してみましょう!

👇こちらから我が家で使っているエクセル貯金簿をダウンロードできます。

いかがでしたか?

家計簿が続かない方や貯金のモチベーションが欲しい方はぜひ貯金簿にチャレンジされてみるといいかと思います!

以上、貯金簿についてでした。

コメント

  1. […] ※貯蓄簿については『月1回10分で家計管理が出来るエクセル貯金簿ーテンプレートを無料配布ー』で詳しく記事を書いています。貯金簿のテンプレートも無料配布中です! […]

タイトルとURLをコピーしました