お金が貯まらない人の10の特徴

カテゴリーなし

こんにちわ!TUMU(@tumu_simple_life)です。

この記事では

・お金を貯めたいのに貯まらない

・なんでお金が貯まらないのか分からない

という方のために、お金が貯まらない人の10の特徴を挙げたいと思います!

私も独身時代は今のように家計管理が出来ていなかったので、あの時の自分を振り返ってご紹介します(笑)

月の収支を把握していない

独身時代は家計簿も3日坊主だったので、毎月いくら使っているのか把握していませんでした。

クレジットカードの明細にびっくりした経験もあります。

TUMU
TUMU

えっ!?こんなにいつ使った??

何気なくお金を使っている

スタバのコーヒーを『仕事を頑張ったご褒美』にして飲んだり(笑)、コンビニでお昼ご飯を買うついでにお菓子も買ったり・・・ちりつもなお金を気にせずちょこちょこ使ってました。

TUMU
TUMU

お金を使う罪悪感を減らす決まり文句は「今日仕事頑張ったし!」(笑)

セールや限定品に弱い

スーパーに行ったときに赤い色で書かれた数字って、普段より本当に安いのか分からないのに、勝手に安いと思い込み『安いから買わないと!』って思っちゃいませんか?

あとは1つ150円、3つで300円となってたら、3つもいらないけど1つあたりの値段を気にして高い方を買ってしまったり・・・

クレジットカードはリボ払い

リボ払いは手数料がかなり高額になります。毎月の支払額を安くする分、返済期間も長くなる可能性があります。

私は昔手数料のことなど何の説明も見ないままリボ払いにして、かなり後悔した経験があります。

TUMU
TUMU

今のクレジットカードは申し込みの際にリボ払いが出来ないようにしました!

ATM手数料は気にしない

時間外などは100円、200円と大きな金額ではないですがかかってくるATM手数料。毎月の支出を把握してないので、どのぐらい下ろしておけばいいのか分かっておらず、足りなくなったら下ろすを繰り返してました。

TUMU
TUMU

以前は時間外に下ろす際には手数料がかかる地方銀行を利用していましたが、現在は手数料が一定回数無料のネット銀行を使っています。

忙しさのあまりお金のことは後回し

正社員で働いていたり、子育てをしていたりすると毎日忙しいですよね。

家計を整えるために『保険を見直したり』『格安SIMに乗り換えたり』『電気会社変えたり』『貯蓄用の口座を作ったり』そんなめんどくさいことを貴重なお休みの日にしたくない!というかそんなことしても、そんなに変わらないでしょ!と本気で思ってました。

TUMU
TUMU

あの頃の私に会えるなら、早くから始めなさい!と言ってあげたい・・・(笑)

飲み会や旅行を断れない

そんなに行きたい訳ではないけど、うまく断れずに行くことも多かったです。

使い方に計画性がない

特別費の管理なんて考えたことも無かったので、毎年の自動車税や自動車保険、車検の支払いの時にギリギリになったり・・・お金の予定は考えていなかったです。

特別費についてはこちらで詳しく書いています。

余ったお金=貯金

先取り貯金という言葉さえ知らず・・・余ったお金が貯金になっていました

貯蓄用口座を持っていない・貯蓄用口座が目的別になっていない

ぎりぎり貯金用の口座は作っていたのですが、特に目的別ではなかったので、老後のためにいくら貯まっているのか?来年の車検代は貯まっているのか?などは管理できていませんでした。

貯蓄用口座についてはこちらで詳しく書いています!

いかがでしたか?

お金が貯まる方法を知らないときは、何も考えずにお金を使っていました。今は、家計簿を付けたり、貯蓄用口座も目的別で分けたり、ちゃんと家計管理をしているからこそ無駄遣いは減ったと思います。息抜きの娯楽代はしっかりと予算を組んであるので、節約しすぎてストレスがたまることもなし!

以上、お金が貯まらない人の10の特徴でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました