【節税】医療費控除って何?病院の領収書を絶対捨ててはダメな理由!

お得な制度・サービス

こんにちわ!TUMU(@tumu_simple_life)です。

この記事では

・最近病院ばっかり通って医療費が高くなっている・・・

・年間10万円以上の医療費がかかっている

・急な入院で医療費が年間10万円を越えそうだ!

という方必見!今回は節税効果がある『医療費控除』についてご紹介します。

医療費控除とは

医療費控除とは

1/1から12/31までの間に、本人および生計をひとつにしている家族のために支払った医療費が、一定額を越えた場合に受けられる所得控除のこと

※「生計をひとつにする」→同じ財布から生活費を払っているイメージです!

TUMU
TUMU

単身赴任中の配偶者や一人暮らしをしている子ども、仕送りをしている親も対象に含まれます。

ちなみに・・・控除ってわかりますか?

私、恥ずかしながら家計の勉強をするまではよくわかりませんでした(∀`*ゞ)

そしてわかりやすい図を発見!👇

※『絵で覚える税金』より引用

税金は所得の金額が多くなるにつれて、多くかかってきます。

税金を引かれる前に、所得から控除を引いてもらうことで税金が減ります!

使える控除がたくさんある人ほど、課税所得は少なくなって税金も減ります。

こんなイメージ👇

※『絵で覚える税金』より引用

控除がたくさんある人の方が、課税される所得が少ないですよね!

なので税金も減ります😊

医療費控除できる金額の求め方

医療費の総額(実際に支払った医療費)-保険金など補填される金額

『10万円を越える』または『総所得金額×5%』のどちらか少ない方を越えた場合に、超過分を医療費控除と出来ます。

(超過分の上限は200万円です)

※補填される金額には生命保険の給付金や出産育児一時金が含まれます。

TUMU
TUMU

出産手当金は含まれないので注意してくださいね!

ちなみに・・・

当たり前ですが、所得税を払っていないと医療費控除は受けられません

私はパートで所得税を払っていないので、主人名義で申告する予定です!

医療費総額10万円以下でも控除の対象になる!?

TUMU
TUMU

年間医療費9万円だったけど、所得が少ないから苦しいよー

実は10万円以下でも医療費控除を受けることができる場合があります!

【総所得金額×5%】<【医療費】

 

※ここでいう総所得金額とは、源泉徴収票の給与所得控除後の金額を指しています!

総所得額×5%よりも、1年間の医療費の方が大きい場合、1年間の医療費が10万円を越えていなくても医療費控除を受けることが出来ます!

例)

年間医療費が9万円。総所得金額が150万円なんです・・・

計算してみましょう!

150万円×5%=7万5千円

このケースでは医療費の方が上回っているので、医療費控除を受けることが出来ます!

医療費控除の対象になる費用

TUMU
TUMU

判断基準をざっくりいうと治療に必要だったかどうかです!

治療に必要だったものは基本的には対象です。

交通費や宿泊費も対象ですが、グリーン車など上位ランクの費用は対象外。

市販薬は、確定申告をする人が会社や自治体の健康診断を受けるなど、健康に関する取り組みをしていることが条件です。

医療費控除を受ける方法

確定申告をする

医療費を支払った年の翌年の2月中旬から3月中旬の確定申告期間に申告をすることで、医療費控除を受けられます。

医療費控除を受けるために必要なもの

*確定申告の申請書類

*医療費や交通費などかかった費用の領収書

*医療費控除の明細書または健康保険の医療費通知

TUMU
TUMU

上記3つがあれば、医療費控除の確定申告が加納になります!

医療費控除の確定申告手順について

1.領収書などから1年分の医療費総額を計算

2.医療費控除の明細書を作成

3.確定申告申請書を記入して申告

控除額の計算をして、控除を受けられるかどうか判断します。

医療費控除の明細書作成が必要ですが、健保発行の医療費通知で代用が加納です。

確定申告書は国税庁のHPに作成コーナーが設けられているので、良ければ利用してみてください!

医療費控除のまとめ

TUMU
TUMU

入院や出産などで支出が多かった場合は、医療費の領収書を一度確認してみるといいかもしれません!

医療費の領収書の提出は不要ですが、過去5年遡って申告できるので、医療費の領収書は保管しておくといいですよ!

健保発行の医療費通知も併せてとっておいてくださいね。

我が家も私が4月に入院、主人も先月入院し、確実に年間10万円以上の医療費がかかることが決定しているので(全然嬉しくないやつ・・・)。来年は私たちも確定申告予定。

なので、また用紙等実際のモノが揃ったら詳しくアップしようと思います!

以上、医療費控除についてでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました